読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アロマノトビラ

~カオリノチカラ~ オトコのアロマ

今日の話題から「アロマオイルの正しい使い方って?」

雑記 今日のニュースから

googirl.jp

Googirl (グーガール)てまたうまいネーミングやね。

アロマの世界はまさしく女子の領域、女子力アップのアイテム!

みたいな雰囲気。

オッサン連中が「間違ってクリック」することもないやろうな。。

 

そうは言うても、興味持つヒトは少なからずいるはず。

そんな「ヤロウ連中向き」に、この記事に少し補足を。

 

写真はワタシの持っているアロマグッズの一部。

 

精油の小瓶はこの大きさのもので3ml。

希少価値のある精油(ネロリとかジャスミンとかローズ系のものとか)

はかなりの割高になるけども、

ここに出した3つはどれもひとつ600円(税別)。

一回に使う量は1~2滴程度(0.05~0.1ml)なので

単純計算、毎日使ってもほぼひと月持つ。

 

精油は直接肌に使用するには、原液のままだと刺激が強すぎるので、

薄めなければならないよ、というのが今回のこの記事のポイント。

その薄め液(キャリアオイル)が写真の中の「オリーブオイル」と

かかれた大きな瓶。このひと瓶で50ml。無印で500円(税別)。

 

一般的に希釈度合は1%未満推奨(アロマ環境協会)なので、

この50mlの瓶をそのまま使うのであれば、

この中に、10滴まで(5ml)しか落とせない計算になる。

それだけ原液が濃い、いうことやね。

 

それから、「パッチテスト」は必ず行うこと。

髪を脱色したりメッシュ入れたりw、あるいは白髪染めwwしたり

したことがあるヒトならご存じのアレ。

目立たないところの肌につけてみてアレルギー反応起きないか

どうかのテスト、これを必ずやること。

原液じゃなく、希釈後のオイルを腕の目立たないところなんかに

つけてみて、24時間から48時間おいて何もないかどうかを

確かめること。

 

f:id:moccian:20151105230106j:plain

 

ワタシにとってはこれら3つがメイン部隊。名付けて「戦うオイル」。

 

ローズマリーは『メガシャキ』系作用、

オレンジスイートは『爆眠』作用、

ラベンダーはオレンジスイートをサイドから支える『爆眠倍増』作用

を期待し、毎日出動中!

 

アロマテラピー、「癒し」だけじゃないんやで!と。

明日の鋭気を養い、戦闘態勢を維持するための武器としても使える!

ということをもっと声を大にして言いたい。