読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アロマノトビラ

~カオリノチカラ~ オトコのアロマ

アイデア 『アロマ・ミュージックセラピー』

アイデア~こんなのいいな~

 

 アイデア ~こんなのいいな~
あったらいいな、こんなのいいな、を語ります。


今回は 『アロマ・ミュージックセラピー』。

 

**********

先日当ブログで紹介した書籍。

  

moccian.hatenablog.jp

 

この書の中にこんな一節がありました。

 

----引用----(P84)

 

仏前で唱える読経は功徳となり、
お香の香りと相まって、安定した音階と
深い呼吸によって精神安定をもたらす
一種の音楽療法的な作用もあったのでは
ないでしょうか。

 

----引用おわり----


日々の闘いのストレスにさらされる
戦国武将などには、仏教への信仰心に
篤い者が多くいた、という件(くだり)
からの文章。


今現代にあっては、お寺に出向く機会こそ、
法事の時くらいなもので、どちらかと
いえば、堅苦しくて、「早く終わって…」
みたいな気持ちの方が強くて(失礼)
「リラクセーション」というころまでは、
中々感じることはない感じですが、実際、


 お香の香りに全身つつまれるなか、
 深く瞑想し、心落ち着かせる。

 

ここまではアロマセラピーの芳香浴。そこへ、

 

 さらに全身をつつみこむ
 読経の独特な抑揚の音振。。

 

そんな音楽療法的な相乗効果があれば…

 

なんだか絶大な効果がありそうですよね。

 

となると、今ならレンタルCD屋さんなんか
でもたくさん見つけることのできる、

「ヒーリングミュージック」

とタイトルされた数々の音楽。


中でもモーツァルト他、音楽療法の世界では
すでに実績、効能さえ謳われているものもあって、
アロマセラピーのその同種効果の精油を
組み合わせてみると面白そうではありませんか?

 

たとえば…

 

■眠りは質から…翌朝のスッキリを求めて
~熟睡アロマ&ミュージック~

(アロマ)真正ラベンダー+オレンジスイート
(音楽)モーツァルト
 「アイネ・クライネ・ナハト・ムジーク」

 

■ドカンと集中力!…問題解決力アップ
~集中アロマ&ミュージック~

(アロマ)ローズマリー・カンファー
(音楽)アルファ波ミュージック

 

その他にも、

 

・ロマンチックなキモチになりたい
・怒りを鎮めたいとき
・ダイエット効果を上げたいとき

 

などなど…

 

アロマセラピーの精油にも音楽の方にも
どちらにも同じような効果を謳っているものが
ありますが、それらを組み合わせることによる
相乗効果っていかがなものなんでしょうか。

もうすでにそういった商品、世に出てるのかな。


また、つい最近こんなニュースを見ました。

 

av.watch.impress.co.jp

 

この「アロマ・ミュージックセラピー」に
うってつけの商品、かなり気になっています。

この商品と、音楽ソフトの面でコラボできる
ところがあれば、すぐにでも実現できそうですね。