読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アロマノトビラ

~カオリノチカラ~ オトコのアロマ

アロマテラピー・レシピ 肥満・ダイエット

レシピ

 食欲を抑える 

真正ラベンダー 1滴
ゼラニウム 2滴
ペパーミント 1滴

以上を植物オイル10ml で薄めて
胸や背中に塗る。

 

(医師が認めたアロマセラピーの効力 川端一永著 より)

moccian.hatenablog.jp

 


食欲を抑える

 

柑橘系の精油は交換神経を優位にする作用があります。
そのため以前からグレープフルーツのにおいには
肥満予防の作用があるのではないかといわれてきました。

(中略)

グレープフルーツ精油を嗅いだラットは
食事量が約七割に減り、食欲を減らす効果も判明しました。

(中略)

動物実験で明らかになったわけですが、ヒトで
どれくらい抗肥満効果があるかについては今後の研究が
待たれます。


(<香り>はなぜ脳に効くのか 塩田清二著 より)

 

moccian.hatenablog.jp

 
脂肪・セルライトケア

 

 

グレープフルーツ 20滴
ジュニパー 10滴
キャリアオイル 30ml

グレープフルーツは脂肪溶解作用があることで知られる
利尿・解毒作用があるジュニパーは、体液の代謝を助ける
夜の入浴後に脂肪やセルライトの気になる部分に塗ってマッサージ
ジュニパーのかわりにサイプレスでもOK

(すべてアロマで解決しました! 西園寺リリカ著 より)

 

moccian.hatenablog.jp

 


肥満

 

朝と空腹時にグレープフルーツの精油の香りを嗅ぎ、
また、毎食前にも嗅いでから食事を始めるようにしてもらいました。
夕食前には、必ずグレープフルーツを一個食べてから、
食事を摂るようにしてもらいました。

この方法で、空腹感をあまり感じることなく、摂取カロリーを
落とすことができ、グレープフルーツ特有の脂肪燃焼作用も
働くため、順調に体重は減少し、3週間で6kgの減量に成功。

(もともと57-58kgで安定していた体重が職場が変わって
 61kgまで増加してしまったことで相談に来られた26歳女性)

(今すぐ使えるメディカルアロマセラピー 吉井友季子著)