読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アロマノトビラ

~カオリノチカラ~ オトコのアロマ

ノートのとり方

JUMP~アロマテラピーインストラクター・セラピストへ

 

前回に引き続き「ワタシのやり方」を、

今度は「ノート編」。

 

他人(ヒト)の勉強ノート。。

 

気になりますよね。

 

人それぞれ、慣習やポリシー、

工夫のこらしかた、本当に

文字通り「千差万別」だと思います。

 

今回ワタシのノートをいくつか

紹介させて頂きますが、

その「感じ」だけでも、お伝えする

ことで何らかお役に立てるのならば

うれしいかも。

 

ワタシの方法、

それは「ひたすら書いて憶えること」。

f:id:moccian:20160229232052j:plain

 

「見るだけ」「読むだけ」よりも

「書いてみる」ことで、

より記憶に残りやすくなります。

これは間違いありません。

 

図や絵なんかも自分の手で書いてみる。。

f:id:moccian:20160229232645j:plain

 

「感覚」をフルに動員することで

脳が「重要な情報」として認識して

より記憶に定着するんですね。

面倒くさくても、

とにかく手を動かすこと。これ大事。

 

また、

書くと「あいまいさ」が浮き出ます。

 

一部うろ憶えだったり、

間違えて憶えていたりしていることが

明確になります。

 

最近の資格試験などはマークシート方式

がほとんどで、記述ものの問題をあまり

見かけませんが、記述問題がなかった

としても「書ける」ようになっている

方がいいでしょう。

資格試験といえば、少なくともその道の

プロの「端くれ」にはなるのですから…

知識うろ憶えの『プロ』。

カッコ悪いというより、コワいですよね。。

 

f:id:moccian:20160229233023j:plain

 

ただ、ワタシは

『まとめる派』ではありません。

どちらかというと

『書きなぐり派』です。

 

「まとめる作業」というのは

凝りだすとどこまでも凝ってしまう、

ということもあって、

その時間があるなら、

本来憶えるべきことを憶えてしまおう、

という論理です。

 

問題を解いて、知らなかった部分、

あいまいだったところの

問題文を解説を丸ごと書いてしまう。

あるいは自分自身の言葉で言い直して

それを文字にしてみる。

 

とにかく、手を動かします。

 

また、これは最近小耳にはさんだ情報

ではありますが、

 

「青色のペンを使うと記憶に残りやすい」

 

らしいのです。(本も出てますよね)

 

なので今のメインの筆記具は

三菱のJETSTREAMの青。0.7mm。

 

f:id:moccian:20160229233912j:plain

下は多色タイプのもの。

家用、仕事場用、手帳用と3本持ってます。

 

青色…その効果のほどは今のところ

よくわかりませんが、

「JETSTREAM」そのものは、

もう永年愛用していて、ワタシは

スーパーハードリピーターです^^。

 

お気に入りの筆記具を持つ、というのも

なかなかいいものですよ。

気分よく勉強できます。

 

 

 

さらに…

「ひと工夫」として、ワタシの場合、

『日付印』を使っています。

 

f:id:moccian:20160229234240j:plain

 

・その日、何を勉強したのかがわかる。

 

・3日前、7日前の復習、という場合に

 日付があるのですぐわかる。

 

・その日の分量(学習範囲)がわかる。

 

こんな感じでいくつかメリットがあげられ

ますが、中でも一番のメリットは

 

・デート印を押した瞬間にスイッチが入る。

 

これです。

 

『今日も始めるぞ!』のサインです。

 

一気に集中力が高まります。

 

もちろん、本当に疲れているときは

ちゃんと休みますが、

 

『少しやる気が出ない』

 

という時にはこの「スイッチ」が

非常に効果を発揮します。

 

とにかく「やり始める」ことで

あとは何とかなるものです。

 

 

まだまだ色々効果がありますよ。

 

いつもより余分にノートを使ったとき

『こんなにもやりきった!』

という気持ちになり、

そのノートを後で読み返す度に、

『こんなにも毎日、よう頑張ったな』

と次のやる気につながっていきます。

 

このデート印はテキスト、参考書にも

ポンポン押していきます。

 

f:id:moccian:20160229234453j:plain

 

2巡目、3巡目まで日付を押していくと

それこそ「これだけやったんだから」

という気持ちになりますし、

「なんで憶えられない?」と

弱点の発見にもつながります。

 

そんなに高いものでもありませんので

もし、気になられたら手に入れられて

みてはいかがでしょうか。

 

※ワタシは近所のホームセンターで
買いましたが、こっちのが安い…

 

ノート本体もひとつ、

決めたものがあります。

 

それは無印の100枚ノート。

 

f:id:moccian:20160229235033j:plain

 

少し前までファミリーマートの

無印コーナーにしかなかったのが

無印本体の店舗にも置くようになった

ようです。

 

100枚。これがいいんです。

(正確には96枚ですが…以前は100枚だったのに…)

 

何のこだわりかと言うと、

 

「いくらでも過去にもどって復習ができる」

 

からなのですね。

 

  

以上、こんな感じで

日々の学習を進めています。

 

勉強法に正解なんてなくて、

結局は結果がすべてなので、

要は日々、どれだけ楽しく学べるか、

ということに尽きるようにおもいます。

 

ともあれ、何らかの参考になれば…

 

※番外※

 

精油学がなかなかアタマに入らないので

いろんな工夫を講じています。

マインドマップ風の画も描いてみました。

結果的にはテキストのページそのままを

アタマに焼き付けるのが一番早いかも…

といいつつ、出来栄えに満足していて

自己満足のためだけの公開を^^^

 

f:id:moccian:20160229235805j:plain