読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アロマノトビラ

~カオリノチカラ~ オトコのアロマ

味覚とアロマテラピー


わさびふりかけがすごく好きです。

 

「伊豆のわさび~」みたいな

タイトルをスーパーなんかで

見かけるととにかく試したくなる。

 

ごはんそのものをおいしく戴く、

というのが本筋なのだろうけど、

のりの佃煮や、梅干し、塩昆布

おかかにつけもの、TKG、

卵かけごはんだって立派な

「ごはんのお供」の代表選手。

 

お漬物もそう。

毎度のごはんに必ず食卓に並べて、

味覚もそうだけど、歯ごたえ、

(食感、これは触感と言ってもいい)

とともに香りも楽しむ。

 

食事というのも五感全てで楽しむもの、

なんですよね。

 

そこでちょっと想像したのが

食事毎のアロマテラピー。

 

「毎食後」でもいいかも知れない。

 

副交感神経の活動を高める

マージョラムなどをベースに、

食事そのものの味覚や雰囲気を

損なわない程度に。

 

あるいは

朝食や昼食時にはもっと高揚感を

増すようなアロマを中心に

その人の好む香りを調合して…

 

起床時のアロマ

朝食・昼食・夕食のアロマ

就寝時のアロマ

 

生活のリズムを求められるような

場所や空間なら、そういった

 

香りで時間を無意識の内に知らせる

 

といった工夫ができれば面白いですよね。

 

えっと、わさびふりかけの話はどこ行った…

 

f:id:moccian:20160904175539j:plain